伝統的工芸品
廣島仏壇

多様化する現代の
生活スタイルにも合わせた
新しいお仏壇作り

創業者である高山 清の漆塗り・純金箔押しの
伝統技術と精神を次世代に残したいという思いの中で、
拝む人の目が自然に御本尊に向くように、
また、マンションや洋間にも似合う工夫を凝らした
シンプルなデザインにも取り組んでいます。

伝産17号三方軸開御堂造

伝産17号三方軸開御堂造

1978年、廣島仏壇は経済産業大臣により日本の伝統工芸品として、県内で2番目に伝統的工芸品に指定されました。
地域の歴史・風土に育まれ、熟練した技術を誇る職人たちに受け継がれてきた伝統的工芸品。
天然の材料を使い、100年以上の昔から変わらぬ技法で作られてきた伝統的工芸品は、その使いやすさ、美しさ、手作り特有のあたたかさで人々に愛されてきました。

伝統的工芸品受賞仏壇

一尺九寸軸開御堂造 若葉

一尺九寸軸開御堂造 若葉

仏壇の彫刻やまき絵の特徴を活かす一方で、祭壇部分などに、漆塗り技法であるあずき色の乾漆を使用し明るい雰囲気を演出。
第十三回全国伝統的工芸品仏壇仏具展にて、中小企業庁長官賞を受賞いたしました。

厨子型蠟色モダン 13号

厨子型蠟色モダン 13号

2020年、「ザ・広島ブランド」の新デザイン部門にて中国経済産業局長賞を受賞しました。

廣島仏壇を
オーダーメイドで

株式会社 高山清では個人の住宅用のお仏壇もオーダーメイドで施工を行っております。
また、マンション用の小型仏壇や、リビングやダイニングなどにもさり気なく飾れるモダンな仏壇を揃えております。
一人一人のお客様に向け、ご要望をヒアリングし、仏事の習慣や宗派による違いなども詳しくご説明いたします。
仏事コーディネーターがお客様のご相談、ご質問に応対させていただきます。