Naoya Takayama「酒器展」のお知らせ

日本酒を楽しむ小さな御猪口は、
香りを楽しみ、まろやかな味を
少しずつ味わう形状。 吸いつくように手にフィットし、口を付けた時のとろけるような 感触は漆ならでは。 漆は耐熱性に優れているので 冷酒は冷たいまま、熱燗は冷めにくく、何よりも、天然素材である  漆の艶やかさは、日本酒を味わう時間をより一層ひきたててくれます。

まちなかに、西国街道マンホール!

仏だん通りに「川のまち ものづくりの街」マンホールが設置 コンセプト川の町として発展してものづくりで栄えた広島の賑わいを昔の城下町をモチーフに数々の職人が働いているというイメージで製作をした。職人のモデルとして製紙、仏壇 […]

広島漆器展のご案内

主催:仏壇・漆器の㈱高山清場所:中新地 南仏通りフェスタ高山期間:8月1日~8月31日お問合せ先:082-241-5058広島市中区堀川町2-17 仏壇通り

第62回日本伝統工芸中国支部展のご案内

日本伝統工芸中国支部の伝統工芸展で入選した、塗師高山尚也の作品展示を行っております。岡山、松江、広島の3会場での展示となります。広島では福屋八丁堀本店と、徒歩5分に工房がございます。若き伝統工芸士が生み出す広島塗の力作を、ぜひご覧ください。

本田郁實作品展のお知らせ

居場所を探す椅子 期 間2019.4.23(火)~2019.4.28(日) am11:OO~pm7:0023日は一般来場はpm4:30まで 最終日(28日)はpm3:30まで 会 場ギャラリー G

月刊 江戸楽 広島へ 2月号No.118の紹介

世界に誇る広島の伝統工芸「広島仏壇」いくつもの職人の技術の粋を結集し、美しく輝く広島仏埴。 その歴史と今を双肩に担う漆塗り職人を、広島の街に訪ねた。 世界に誇る広島の伝統工芸「広島仏壇」 弊社の4代目高山尚也が、塗師【広 […]