施工事例

崇德学園様 新講堂仏間設計施工

施工名
新校舎講堂のお仏間設計施工
寺院名
崇德学園様
所在地
広島市西区
施工内容
新校舎講堂お内仏のプランニング・デザインコンセプトとして、シンプルにオリジナリティを感じ、阿弥陀様と生徒たちが身近に感じ対話ができるイメージ、
新講堂のお仏間の設計施工と、お内仏のオリジナル仏具を設計製作
仕様
お仏間工事は垂木仏間正面上部取付:本漆塗総一号色純金箔押 金クロス工事:袋貼り、本金箔押仕上げ、
お仏具の須弥壇と衝立は安定感がありシンプルなデザインを生かし塗は本黒漆塗蝋色と本溜漆塗蝋色を塗分け、衝立部分は散華の蒔絵を描き、金箔は一号色純金箔押し仕上げ
前卓・経卓・キン台は本黒漆塗蝋色、金具本金鍍金打ち 輪灯は、オリジナル新様式、真鍮製本金鍍金

施工写真

sotoku-kodo4
sotoku-kodo