茉莉花110新年号 読者の声

FROM READERS Vol.110―読者からの声―

●前号の「ジャータカものがたり」を読んで。子どもの成長は毎日がかわいく楽しいものです。年老いていく姿は決してうれしいものではありません。しかし、返ることはできません。限らず来る姿です。毎日を慈悲の心で接していきたいと思います。
(広島県廿日市市 女性 71歳)

●前号の「ちょっとしあわせ」を読んで。自分が正しいと主張することが本当に正しいのか。考え直す機会であることを突きつけられました。
(三重県三重郡 男性74歳)

●母の13回忌を副住職にお勤めしていただきました。終わってから「40代ですか?」とお聞きすると「いいえ、37です」との答え。所作が堂々としていたので間違えました。大変失礼しました。
(広島県竹原市 男性63歳)

●母の命日にお寺さんへお参りしたときに「茉莉花」をいただき初めて拝読しました。「リレー聞法」「ちょっとしあわせ」よかったです。
(広島市安佐南区 star43歳)

●築地本願寺に参拝したとき「茉莉花」をいただきました。明るくて内容が濃いのでうれしく思いました。
(長野県長野市 もっちゃん80歳)

●精進料理で紹介していた「秋なすの酢の物」を早速作ってみました。初めての食感で、目からうろことはこのことでしょうか。おいしかったです。
(広島市中区 女性74歳)

●毎号楽しみにしています。月刊にしていただきたい。
(広島県安芸郡 男性64歳)